【プレスリリース】Ituran「次世代 車両管理・安全対策システム」

交通事故削減に、事故分析に、事故予防に
ドライバーの安全運転指導に

衝突防止補助装置「Mobileye(モービルアイ)」を販売する、ジャパン・トゥエンティワン株式会社(加藤充社長、東京都渋谷区)はグローバル市場でフリート管理システム大手のイスラエルのIturan(イトラン)社のサービスを本日より日本市場にて販売を開始することを発表します。

GPSと携帯電話ネットワークを用いたリアルタイムの車両の動態管理システムをベースに、3軸のGセンサーやモービルアイと連携させることができます。

これらと連携することにより、「ヒヤリ・ハット」の発生時に発報する各種警報やモービルアイが計測する前方車両との車間秒数をクラウドサーバに送信し、それを管理・利用する運行管理者や車両管理者や安全管理者の手間をかけずに、データの保管やドライバーごとの運転状況の分析を簡単に行えます。

これまでの車両管理システムでもGPSや3軸のGセンサーの情報を利用し、急加速、急ブレーキなどの運転状況を「見える化」し、安全・燃費に係る数値を出しているものはありました。 それらに加えモービルアイの各種警報の発報回数や車間秒数の計測とも連携することで、より運転状況を正しく「見える化」できるのが、イトランのフリート管理システムの特徴で、「次世代」の安全運転管理・車両管理システムとして、交通事故の削減に大きな効果を発揮いたします。

車間秒数や停止時の車間距離をしっかりと取ることで、事故につながる「ヒヤリ・ハット」を大幅に減らすことができるのはご存じの通りです。 しかしながら、今日時点では自社のドライバーがどのような運転をしているのかを十分に把握し、管理・指導をできている事業者様は少ないのが実情です。 モービルアイとイトランの組み合わせをご利用いただくことで、ドライバーごとの運行時の車間秒数や停止距離の取り方がデータ化されるため、事業者様ごとの例えば「車間3秒、停止時の車間距離3m」といった方針に対しての結果が管理できるようになり、ドライバーごとに具体的かつ適切な運転指導を行うことが可能になります。

初期費用としてはイトランの車載器が4万円~6万円(税別)、月額使用料は1、680円~1、980円(税別)となります。

イトランの主な特徴

・ クラウドサービス
携帯電話ネットワーク経由にて、車載器からイトランサービスを提供するクラウドサーバへ自動的にデータが送信されますので、車載器のメモリを回収する煩わしさが無くなります。 またデータを自社管理することによる紛失のリスクもなくなります。

・ リアルタイムの車両管理
車載器に搭載したGPSと携帯電話ネットワーク接続用の通信モジュールにより、自社の車両位置をリアルタイムに把握することが可能です。
業務ごとに運行ルートの出力ができるので、日報や勤怠管理の補助データとして利用することも可能です。

・ リアルタイムのイベント通知
運転時の各種警報・イベントもリアルタイムに管理画面に出力でき、管理者にメールで通知をすることもできます。
事業者様ごとにイベント通知する対象を、各社の車両管理・安全管理の方針に従い、絞り込みができるので、必要のない通知に悩まされる負担を減らすことが可能です。

・ 3軸Gセンサーとの連携
急発進、急ブレーキ、危険な追い越し、危険な旋回などが発生した時に運転手へビープ音で警告し、クラウドサーバへも送信します。
事故につながる可能性のある危険な運転を減らすとともに、燃費改善の効果も期待できます。

・ モービルアイとの連携
国内で3万台の販売実績がある後付け衝突防止補助システム「モービルアイ」の出力するデータをイトランのクラウドサーバに送信し、記録できます。
記録対象の警報は前方車両衝突警報、低速時前方車両衝突警報、歩行者衝突警報、車線逸脱警報、前方車間距離警報の5種類。
警報が発生していない時でも、前方の車両との車間秒数を計測し、全運行時間に対する車間秒数の分布を作成できます。

・ 自動レポート作成
事業者様ごとにレポートの作成ルールを自動化し、システム管理者や車両管理者の負担をかけずに運用できます。 作成される車両(ドライバー)ごとのレポートは管理者へメー ルで自動送信でき、システムにも保存されます。
レポートの作成単位は1日単位、1週間単位、1か月単位の選択が可能で、クラウドサーバ側には標準で15カ月分のレポートが保持されます。

・ 安全運転・エコドライブの分析
クラウドサーバに保持されている全社データを用いて、ドライバーや拠点ごとに比較が可能です。 過去データと比較することにより、ドライバーごとに「ヒヤリ・ハット」の減少状況、エコドライブの改善度状況などを確認することができます。

・ 管理画面へ簡単アクセス
いつもお使いのパソコンやスマートフォンのブラウザから、簡単にお客様の管理画面にログインし、車両の管理、運転状況の確認が可能です。

Ituran製品概要

Ituran製品は法人様向けのみの提供となり、1社あたり同一箇所で5台以上からご利用可能となります。
サービスの特性上、導入時から2年間以上の継続利用が必要となります。
取付け価格に出張料金は含まれておりませんので、個別にお見積りいたします。
サービス開始時の取付け可能地域は東名阪とその近郊になります。
対象エリアは順次拡大していきますので、お問い合わせください。

〈Ituranサービスメニュー/1台あたり〉
製品名 : Ituran FMSパッケージ
製品定価 : 43,200 円(税別40,000 円)
取付け : 7,560 円から(税別7,000 円)
月額費用 : 1,814 円(税別1,680 円)
提供機能 : 車両動態管理
製品名 : Ituran モービルアイ連携パッケージ
製品定価 : 54,000 円(税別50,000 円)
取付け : 10,800 円から(税別10,000 円)
月額費用 : 1,814 円(税別1,680 円)
提供機能 : モービルアイデータ連携による運転診断・安全対策
※ 月額324 円(税別300 円)追加にて車両動態管理も利用できます
製品名 : Ituran3軸Gセンサーパッケージ
製品定価 : 54,000 円(税別50,000 円)
取付け : 12,960 円から(税別12,000 円)
月額費用 : 1,814 円(税別1,680 円)
提供機能 : 3軸Gセンサー連携による運転診断・安全対策
※ 月額324 円(税別300 円)追加にて車両動態管理も利用できます
製品名 : Ituran アドバンスドセーフティーパッケージ
製品定価 : 64,800 円(税別60,000 円)
取付け : 16,200 円から(税別15,000 円)
提供機能 : モービルアイデータ連携による運転診断・安全対策
3軸Gセンサー連携による運転診断・安全対策
※ 月額324 円(税別300 円)追加にて車両動態管理も利用できます
〈参考 衝突防止補助システム〉
製品名 : Mobileye C2-270
製品定価 : 140,400 円(税別130,000 円)
取付け : 乗用車 37,800 円(税別35,000 円)
大型車 48,600 円(税別45,000 円)

本件システムの管理画面例
【車両動態管理】
Ituran車両移動
【運転診断】
Ituran運転診断

車載器画像
〈Ituran車載器〉
FMS 車載器
Ituran車載器1

3軸Gセンサー(GPS/通信モジュール)
Ituran3軸Gセンサー

〈衝突防止補助システム〉
mobileyeeyecan

お問い合わせ先
ジャパン・トゥエンティワン株式会社
アイモバイル事業部
東京都渋谷区恵比寿西1-26-7
TEL: 03-5456-8520
Email: info@imobile.bz
Web: http://www.japan21.co.jp/ituran/